ついに運命のお見合い!注意するべきことは?

ついに運命のお見合い!注意するべきことは? post thumbnail image

大人としてのマナーに注意

結婚相談所において複数回相手とやり取りした後は、お見合いに発展します。実際に会わないと分からないことはたくさんあるのでお見合いは貴重な機会ですし、同時に運命を決める瞬間と言っても過言ではありません。まずは、大人としてのマナーについて注意する必要があります。難しいことではなく、社会人として適切な言葉を使っているか、食事をする場合はテーブルマナーが完璧か今一度確認しなければいけません。基本的なことができなければ結婚相手として相応しいと思われず、早々に見限られてしまうからです。

答えにくい質問はしない

お見合いが始まると、何回か質問をする場面が出てきます。そこでは、答えにくいデリケートな質問を避ける必要があります。例えば体重や交際経験人数などの質問は不適切で、嫌悪感を抱かれる可能性が高いです。趣味や休日の過ごし方などありきたりな質問をして、会話を広げることが理想です。もちろんお互いに突っ込んだ会話を望むのであれば良いですが、あくまでも初対面なので失礼のないように振る舞いたいものです。

タイプではなくても穏便に過ごす

恋人になるのは難しいと、一目見ただけで判断してしまう時もあります。実際に顔を見たら全くタイプではなかったり、清潔感がないなど時には悲しい事実に直面するものです。そんな時に、嫌悪感をむき出しにした態度で接するのは不適切です。相手からの印象はもちろん、結婚相談所からの印象も悪くなります。一刻も早く帰りたいと感じても、その場は穏便に過ごさなければいけません。

結婚に対する強い意志があり、結婚に前向きな人が結婚相談所へ登録するため、成婚率が高いことで知られています。