ブライダルエステにかかる期間や人気のある部位を解説

ブライダルエステにかかる期間や人気のある部位を解説 post thumbnail image

ブライダルエステはいつから行う?

ブライダルエステとは、結婚式にベストな状態で望めるように備えるエステのことです。ドレスを美しく着られるようにしたり、綺麗な自分を写真に残したり、人生でも大事な日である結婚式を綺麗に迎えたいという新婦が行います。ブライダルエステは部位にもよりますが、3ヶ月前から行う場合が多いです。脱毛では半年から1年近くかかる場合もあります。結婚式の直前でもシェービングなどのエステを受けることはできますが、予約を取るのが難しくなってしまいますので気をつけてください。敏感肌の方は、直前に受けたエステの影響で肌トラブルが発生するケースもあります。期間があればトラブルにも十分に対処できるので、ある程度余裕を持って受けるようにしましょう。

ブライダルエステでケアされることの多い部位

ブライダルエステで人気のある部位は顔です。一番注目を集める所なので、しっかりとケアしたいですね。内容としてはニキビなどの肌トラブルの解消や美白ケア、リフトアップなどが挙げられます。多様な施術があるので、自分の悩みに合わせて選ぶようにしましょう。背中もブライダルエステで施術されることの多い部位です。背中は普段人に見られることは少ないので、通常のエステでは優先度が低くなりがちですが、ウェディングドレスは背中が開いているデザインの物も見られます。自分ではケアが難しい部位なので、背中の泣いたドレスを着る花嫁を中心に施術を受ける方が多いのです。二の腕やワキのケアも人気が高いです。ドレスからの露出の多く、女性らしい細い腕に憧れるという方は多いでしょう。新興旅行の際にリゾートにいくことも考えて二の腕のケアをする方も見られます。

結婚式に合わせて短期で行うエステをブライダルエステと言います。通常のエステとは異なり、花嫁の悩みに合わせて行うことができるので、ピンポイントでエステを受けることができます。